スマートな投資家

増資に応じて株式会社を取得

株主割当増資による企業の増資方法をライツイシューといいます。別の言い方で、新株予約権無償割当ともいい、これは株主に対しての新株を購入できる権利を割り当てる仕組みの事を言います。この増資手法は2006年の改正により日本でも行えるようになりました。それまでは欧米の一般的な手法として使われていました。そんなライツイシューを行う事によってどのようなメリットがあるのかを今回はご紹介していきます。
まずは、既存の株主さんの不利益を被るリスクを抑える事ができるので利益を保護する事ができます。それと、確実性のある時価総額比で大きな資金調達ができるといった主に2つのメリットがあります。このライツイシューは、ノンコミットメント型、バーチャルコミットメント型、フルコミットメント型といった3つ類型に分けられていて、これは一定の時間に行われたり使われなかった新株予約権の取り扱いで判断され分けられます。
ライツイシューは増資に応じて株式会社を取得し、増資に応じない場合には新株予約権を売却する事ができるので、株主さん自身の意志で選ぶ事ができる為、不利益が発生しにくいのです。ですので株を所有するにおいて、このライツイシューとは何なのか。ライツイシューのメリットを理解している事はとても大切になるのです。

投資家としての活躍

2009年から導入されたライツイシューですが、ライツイシューとは一体何なのでしょうか。増資をしたい企業が既存の株主に新株を買える権利を与える事です。そして株主はその後、増資するのか、売却するのかを自らの意志で選ぶ事ができる増資方法です。別の言い方では、新株予約権無償割当とも呼ばれています。つまり、ライツイシューは優先的な株式の引受を得られる権利がある事ですので、解かりやすい利益があるわけではありません。
ただし、投資家さんの使い方次第では儲ける事は可能です。ライツイシューはまだ新しい増資方法の為に、まだそんなに主流になっているわけでは無く、これからどうなっていくか。や、どのようなものなのか。を考えて行っていくべき方法の一つなのです。ライツイシューとは一体どのようなものなのかを知らない事には、株式投資を行っていくなかで損をする事もあり得るのです。なので、基本的なライツイシューの知識を理解していく事が大切なのです。逆に考えれば、この新しく導入された制度ライツイシューを、うまく駆使していけば大きなメリットになる可能性もあり得るわけです。ライツイシューにはまだまだ時間がかかる事や、リスクなどの問題点は数多くありますが、これからの投資家として活躍していく中で知っておきたい内容の増資手法なのです。

Press Release

スマートな投資家

増資に応じて株式会社を取得 株主割当増資による企業の増資方法をライツイシューといいます。別の言い方で、新株予約権無償割…

Read...

より効果的な利益を得る

ライツイシューで変わる株式の未来 投資家にとって儲けがいくらかは、その後の投資に大きく関係していく問題です。そのため1…

Read...

株価に影響する

ライツイシューの意味と二面性 ライツイシューという言葉をご存知でしょうか。日本初上陸のオシャレなシュークリーム!等では…

Read...

具体的なライツイシューの概要

ライツイシューと権利の行使について 企業が増資を実行するときは、株の単価を下げることがあります。株主にとっては売り時よ…

Read...

Copyright(C)2017 初心者でも分かるライツイシューの基礎知識 All Rights Reserved.